米国仕様の鋼構造建築物3Dモデルが完成しました。
ここまでくれば 作図は完了間近です。

米国仕様という事で、設計図は全て英語表記です。
日本の鋼構造基準も通用しません。
かなり苦労しました。
が、非常に勉強になりました。

後は現場が上手くいく事を祈るばかりです。

瑞慶覧 3D VIEW

 

 

 

 

 

(クリックで拡大します)